NSBT Japan

NSBT Japan Network for Security and Technology 日本安全保障ビジネス&テクノロジーズ
ー日本初、安全保障・セキュリティビジネスのポータルサイトー
  1. 【企業情報(契約)】ボーイング、2025年に無人機MQ-25の低率初期生産契約を予定

    米航空機大手ボーイングは6月25日、同社のMQ-25プログラムのマネージャーを務めるトロイ・ラザフォード(Troy Rutherford)氏が、米海軍が2024年後半に無人空中給油機「MQ-25 スティングレイ(MQ-25 Stingray)」[※1]に関する最初の低率初期生産(LRIP:Low rate initial production)[※2]提案依頼書(RFP:Request fo…
  2. 【企業情報(開発)】KNDS、ユーロサトリで新型戦車「ルクレール・エボリューション」を発表

    2024年6月17日から21日の5日間、フランス・パリ北部にあるヴィルパント展示場で、世界最大級の防衛・安全保障展示会「EUROSATORY(ユーロサトリ)2024」が開催された。例年、ユーロサトリでは戦車、火砲、ミサイルなどの主力兵器から、小火器や通信機などの個人装備に至るまで、広範囲に最新装備が展示されている。 フ…
  3. 【政府情報(調達)】オーストラリア、監視用小型UASに約150億円投じる

    オーストラリア国防省は7月15日、オーストラリア国防軍の監視・偵察能力を強化するため約1億4,000万豪ドル(約150億円)を投じて小型無人航空機システム(UAS[※1])を調達する計画を発表した。 ドイツのQuantum-Systems(クアンタム・システムズ)社から「Vector(ヴェクター)」UAS を、オーストラリアのSypaq Systems…
  4. 【企業情報(開発)】ロールス・ロイス、軍用車両向け高出力ハイブリッドエンジンを発表

    ロールス・ロイス社は、軍用車両向けのエンジンに特殊作戦向けの機能を追加した、1,100 kW(1,475 馬力)高出力ハイブリッドディーゼルエンジン(以下、MTUハイブリッド)をユーロサトリ2024で初公開した。 同社のパワー・システムズ部門で政府ビジネス担当の副CEOであるクヌート・ミュラー氏は「将来の軍用装甲車両は…
  5. 【企業情報(開発)】エストニアのミルレム社、ユーロサトリ2024で過去最大規模の展示

    ロボット工学と自律システムの世界的リードメーカーであるエストニアのミルレム・ロボティクス社(以下、ミルレム社)は、ユーロサトリ2024で兵器搭載無人車両(以下、兵器搭載UGV)を合計10台展示した。10台のうち8台はTHeMIS(テーミス)無人地上車両の異なるバージョンで、残りの2台はタイプXロボット戦闘車両(RCV)で…
  6. 【企業情報(開発)】インドの国防研究開発機構とL&T社、新型軽戦車「ゾラワール」を発表

    インドの国防研究開発機構(DRDO:Defence Research and Development Organisation)とエンジニアリング大手ラーセン&トゥブロ(L&T)社は、共同開発した新型軽戦車「ゾラワール(Zorawar)」の最初のプロトタイプを発表した。同戦車はインド陸軍が中国との北部国境沿いで使用することを目的として開発され、インド北西部…
  7. 【企業情報(開発)】株式会社テラ・ラボが垂直離発着の長距離無人航空機を発表

    2024年6月5日から7日、幕張メッセにおいて「Japan Drone 2024」が開催された。その中で、ゴールドスポンサーでもある株式会社テラ・ラボから垂直離発着式の長距離無人航空機“TERRA Dolphin VTOL”が発表された。 株式会社テラ・ラボは2014年3月24日設立の研究開発型ベンチャーである。東日本大震災の折、学生ボランテ…
  8. 【企業情報(契約)】コングスベルグ、ノルウェー政府から新型防空システム「NASAMS」受注

    ノルウェーの大手防衛関連企業コングスベルグ ディフェンス&エアロスペース社は6月28日、ノルウェー国防資材庁(NDMA)から新型「NASAMS(ナサムス)」[※1]防空システムを受注したことを公表した。 ノルウェー国防資材庁との契約には、ナサムス用の新型「マルチミサイル発射装置」と新型の「射撃指揮所(FDC:Fire …
  9. 【企業情報(開発)】ラインメタル、次世代型ABV「ケイラーNG」を発表

    ドイツの防衛関連大手ラインメタル社は、6月17日~21日にフランス・パリで開催された国際装備展示会「EUROSATORY(ユーロサトリ)2024」において、次世代型の全装軌式装甲戦闘車両(ABV)[※1]「KEILER NEXT GENERATION(ケイラーNG)」を発表した。 「ケイラーNG」は地雷除去装置、ロケットを用いる地雷除去ラインチ…
  10. 【企業情報(開発)】ハンガリーの銃器メーカー、新型機関銃「G224」と「G762」を発表

    ハンガリーの銃器メーカー「Gestamen Research & Development Ltd (Gestamen Arms=ゲスタメン・アームズ)」社は、6月17日~21日にフランス・パリで開催された国際装備展示会「EUROSATORY(ユーロサトリ)2024」で、新型機関銃「G224」と「G762」を発表した。 G224とG762は、それぞれ5.56×45mm弾と7.62×51mm弾を使用す…
  11. 【企業情報(開発)】ウクライナ国営企業、最新型無人水上艇「マグラV5」を公開

    ウクライナの国営企業であるSpetsTechnoExport(STE:スペツテクノエクスポート)社は、6月17日~21日にフランス・パリで開催されている世界最大級の国際装備展示会「EUROSATORY(ユーロサトリ)2024」で、最新型の無人水上艇(USV)「Magura(マグラ)V5」を公開した。 マグラV5は全長5.5m、全幅1.5m、総重量1,000kg…
  12. 【企業情報(開発)】欧州防衛大手MBDA、AI搭載の新型目標検知・射撃システムを発表

    欧州の多国籍ミサイル開発・生産企業「MBDA」は6月18日、人工知能(AI)搭載の次世代型目標検知・射撃システム「Ground Warden(グラウンド・ウォーデン)」をフランス・パリで開催中の国際装備展示会「EUROSATORY(ユーロサトリ)2024」で発表した。MBDAはプレスリリースで、以下のように説明している。 「Ground Ward…
  13. 【企業情報(開発)】仏独防衛企業KNDS、レオパルトの発展型主力戦車を発表

    仏独防衛企業のKNDS(KMW+NEXTER Defense Systems)は、6月17日~21日にフランス・パリで開催される世界最大級の国際装備展示会「EUROSATORY(ユーロサトリ)2024」で、「Leopard(レオパルト)2」[※1]と「Leclerc(ルクレール)」[※2]の発展型となる2種類の最新主力戦車「Leopard(レオパルト)2 A-RC 3.0」と「Lecl…
  14. 【企業情報(開発)】韓ハンファシステム、UAV用AESAレーダー開発へ

    韓国国防省傘下の国防科学研究所(ADD)は、無人航空機(UAV)用アクティブ電子スキャンアレイ(AESA)レーダー[※1]の開発プロジェクトにおける優先交渉権者として韓国防衛大手ハンファシステム社を選定した。 ハンファシステム社は6月11日、同プロジェクトの下で4.5世代戦闘機「KF-21」[※2]とともに運用されるUAV…
  15. 【企業情報(開設)】独ラインメタル、ウクライナに戦闘車両の整備拠点を開設

    独防衛大手ラインメタルは6月11日、ドイツがウクライナに供与した戦闘車両の整備・修理拠点をウクライナ西部に開設したことを以下のように公表した。 「2023年10月に設立されたラインメタルとウクライナの国営軍事企業、ウクルオボロンプロム(Ukroboronprom)の合弁会社ラインメタル・ウクライナ・ディフェンス・イン…
ページ先頭へ戻る
読み込み中です